副業CEOブログ

サラリーマンとして雇われながら社長としてスタッフを雇っています。副業CEOです。

#21 ドコモが新料金プランを発表しました。

ドコモが新料金プランを発表

昨日4月15日(月)NTTドコモが6月から提供を開始する携帯電話の新料金プランを発表しました。

割引を省くと最低料金は月2,980円からとなり、従来プランより3割弱値引きされました。

家族割引などを組み合わせると約4割安くなり月1,980円から利用出来ます。

ただ今回発表されたプランはKDDIなどの他社並みにとどまっています。

新料金プランは「ギガライト」と「ギガホ」の2種類にしぼられています。

ギガライトは利用したデータ量によって4段階の定額プランが自動適用され、1ギガまでの利用の場合、月2980円。3ギガまでで月3980円、5ギガまで月4980円、7ギガまでで月5980円となる。

家族で2回線利用すると500円引き、3回線以上契約した場合は1,000円引きとなり月1,980円から利用が可能です。

「ギガホ」は月30ギガ使える大容量プランで月6,980円と3割弱安くなっています。

6月以降は新料金プランのみの受付となり従来プランの受付はされません。

ドコモの新料金プランは、総務省の法改正によって秋にも携帯各社に求める、一定期間の通信契約と端末代金のセット値引きを禁止する「完全分離」の義務化を先取りしたもので、通信料金と端末料金の分離に際し、端末価格は現在より高額となる公算が大きいようです。

消費者にとって、通信料金と端末を合算した費用負担は現状と変わらない水準となる可能性があります。

携帯電話料金がグッと安くなると思っていた方も多いようで今回のドコモの発表は思ったほどの値下げにはなっていないとの声も見られますが、皆様や皆様の周りの方々の反応はいかがでしょうか。